■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ベルリンへ
淡路島から成田に移動。お盆なので新幹線もかなり込んでいた。いよいよ明日から福島の高校生たちと一緒にドイツ(ベルリン)に行く。
最初の案では南ドイツ(ロイトリンゲン)〜ベルリンだったが、送り出し、受け入れ側の諸事情もあって、ベルリン一カ所の滞在になった。
ベルリンの受け入れはカニジウス高校になる。以下主な日程ですが、変更の可能性もあります。

・ホームステイするパートナーのクラスに1時間目から同行し、ドイツの学校生活を一日体験する。

・カニジウス高校で福島の生徒たちによる「原発と福島の事情」(テーマは福島側にゆだねる)について20分ほどの講演、その後の討論(全部で1時間半くらい)、コンサート(20分くらい)、ウエルカムパーティ。

・市内観光1(中心地:ブランデンブルク門、帝国議会、ポツダム広場など) 日本料理店で昼食の予定も組まれている。美術館(ペルガモン博物館)

・(*) カニジウス校12年生との意見交換 (各テーマについて両国の生徒が1テーマにつき、最大15分の発表をし、意見交換をする。)
テーマ:
①脱原発を訴えるその背景、市民運動、高校生の意識・認識、エネルギー政策についての学校での学習について
②高校生の政治への興味と政治参加についての日本の現状
③大戦後の平和教育についての日本の現状、平和教育についての学校教育の役割について
(それぞれ自分の国についての実情をお互いに発表し合意、意見交換する。) 

・市内観光2(楽器博物館、ベルリン・ヒストリーの町散策)
・ポツダム見学(サンスーシー、セシリエンホーフなど)

・ドイツ滞在体験の評価、内省(45分)
Tempelhofの教会で交流会、クラシックコンサート
持ち寄りお弁当で様々の分野の方々との懇談昼食会

・家族の日(ファミリーデー)〜終日:ショッピング、帰り支度、ホストファミリーとの時間

25(日)9時45分テーゲル空港から帰国(ルフトハンザLH181便)

原則〜梅入れ側からの提案
1)全員、全日程カニジウス高校の生徒さんの家庭にホームステイ。
2)毎日原則として昼ご飯(パン)と飲み物を持って出る。
3)毎朝8時-8時10分にホームステイからカニジウス高校にて集合 
4)午後の授業終了14時半に帰宅準備
5)14時半に集合できない場合はホームステイ先の生徒と待ち合わせ場所を決めて、落ち合うか、各家庭に届ける。
スポンサーサイト


拡散・広報 | 19:37:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。