■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
北アルプスの麓・木崎湖畔で過ごす
「アースデイおおまち親子保養ステイ」ですが、参加されるかたにご利用いただきやすくするために、プランの見直しをし、ご利用いただきやすいように、前期(7日間)・後期(8日間)にわけて参加者を募集します。
前期・後期通し(14日間)の参加もOKです!

「北アルプスの麓・木崎湖畔で過ごす
アースデイおおまち親子保養ステイ 参加者募集!」
  
一昨年起こった3.11東日本大震災、それに伴う福島第一原発事故の放射能漏れは依然続いています。福島や周辺地域に住む子どもたちに信州に遊びにきてもらい、大自然の中で思いっきり遊んでもらえばと思い昨年に引き続き企画しました。
 
昔ながらの民宿の気取らない雰囲気のなか、
共同生活をしながら、
静かに過ごしたり思い思いのアクティビティを楽しんだり。
いなかの友だちの家に遊びに来たような親子ステイです。
 
 
●     期間: <前期>7月29日(月)~8月4日(日) 7日間
       <後期>8月4日(日)~8月11日(日) 8日間
前期・後期にわけて募集させていただきますが、7/29~8/11までの通し(14日間)のご参加もOKです。
 
●募集対象:福島県とその周辺地域(関東含む)に住む方で、赤ちゃん?高校生のお子様を含むご家族。
※親御さんの代わりに、祖父母や親戚の方でも可。
 
●滞在場所:長野県大町市木崎湖畔
(北アルプスの麓にある仁科三湖のひとつ木崎湖がすぐ目の前にあります。)
大町市や木崎湖(仁科三湖のひとつ)のイメージは、下記サイトを参考にしてください。


■大町市観光協会 http://www.kanko-omachi.gr.jp/
■大町市(仁科三湖) http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00151008/00151008.html
 
●滞在施設:長野県大町市、旧民宿「ろまんす」
 大町市平森10561(地図など、詳しい資料は受付後にお届けいたします)
今は営業していない旧民宿です。昔ながらの民宿の気取らない雰囲気のなか、共同生活をしながら、静かに過ごしたり思い思いのアクティビティを楽しんだり。いなかの友だちの家に遊びに来たような施設です。

●集合場所:現地集合です。滞在施設「ろまんす」までお越しください。
(地図など、詳しい資料は受付後にお届けいたします)
 
●集合・解散:<前期>集合・受付時間 7/29(月)15時~16時 解散8/4(月) 10時 
 <後期>集合・受付時間 8/4(月) 15時~16時 解散8/11(月) 10時
 
●定員:各5家族(部屋のサイズはいろいろです。おおよそ大人4人が寝られる広さです)
 ※最少催行組数 3組

●参加費(食費、宿泊費込み)
<前期(7日間)>■大人(中学生以上)5,600円 ■子ども(小3~6年生)3.500円 ■幼児(3歳~小2年生)2,100円
<後期(8日間)>■大人(中学生以上)6,400円 ■子ども(小3~6年生)4,000円 ■幼児(3歳~小2年生)2,400円
<通し(14日間)>■大人(中学生以上)11,200円 ■子ども(小3~6年生)7,000円 ■幼児(3歳~小2年生)4,200円
※3歳未満は無料
※おうちに残られたご家族の方が来られた際には、同室に宿泊いただけます(1日1,500円/一人)
 
●締切:7/16(火)<先着順に受け付けさせていただきます>
 
●食事:
 ・朝ごはんと夕ご飯:スタッフが中心となって作ります。みなさんにお手伝いいただきながら食事を作りたいと思います。

 ・昼ごはん:各自でお好きなものをおとりください。
希望の方にはご飯とおみそ汁を用意いたします。お使いいただいてよいものの中からご自由に食べたいものを作っていただいて結構です。常備菜、お漬物などもあります。乾麺などの用意もありますので、こちらもご利用ください。また、ほかに召し上がりたいものがありましたら、各自でご自由にご用意ください。
(最寄スーパーなど街中まで車で約10分)
 
朝ご飯、夜ご飯ともに、できる限り、身体を楽にし元気にする食事作りを心がけたいと思います。活性酸素を増やしからだに負担をかけるといわれる動物性たんぱく質や精白したものはちょっと控えめに。無農薬野菜をはじめ、地元の野菜をふんだんにつかった生きた酵素たっぷりのお食事を作っていきたいと思います。毎日のご飯は低農薬の地元産米。みそ汁には、地元産無農薬大豆を使った自家製信州味噌を使用。ときにはおいしい手づくりデザートも。

●お楽しみイベント・過ごし方の提案:
・ウェルカムパーティー
・自然がいっぱい!外でこんな遊びができます→カヌー、ボート、釣り、サイクリング、散策、虫捕りなどなど
・星空観察
・原始感覚美術祭http://primitive-sense-art.nishimarukan.com/
・農業体験
・すいかわり
・やまびこ祭 http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00149635/00149635.html
・バーベキュー
・温泉めぐり
・移住相談 住む場所、仕事、教育の環境のことなど随時ご相談ください。
市と連携し、必要な情報のご提供をさせていただきます。
就業に関しては、農業や林業、福祉などに携わる市内在住の方のご紹介も可能です。
などなど・・

●運営・ご注意・お願いなど:
アースデイおおまち実行委員会が、木崎湖畔の民宿を借り受け、運営させていただきます。
大町市内とその周辺のボランティアとともに運営していきます。
・集団生活です。
・お風呂・トイレ・洗面所は共同です。(各お部屋には、お風呂・トイレ・洗面所はありません)
・洗濯機共同利用
・ご参加の大人の方は、ミーティングにより役割分担(炊事、掃除、子ども見守り、などなど)します。
・みんなで楽しく過ごしましょう!
・運営・生活ルールなど、みんなで決めましょう。
・お車があれば、行動範囲が広がり「保養ライフ」がいっそう楽しめます。信州各地の観光地に行くのも楽しいですよ!
・お車でお越しの際は、お車で参加されていない子ども・ご家族の同乗をお願いすることもあります。
・おうちに残られたお父さんなどが来られる際、同室にお泊りいただけます(1泊1,500円)。また通常の宿泊施設もご紹介できます。
 

●お申込・お問合せ窓口:アースデイおおまち実行委員会事務局 (担当:八木)
長野県大町市大町4092(グリナーズビレッジ内)
電 話:0261-22-5545 メール:info@greeners-village.jp
携帯1:090-7402-7866(八木聡) 携帯2:080-3201-9278(八木まきこ)
 
●お申込方法:お電話、メールなどで資料と申込フォームをご請求ください。申し込みフォームをFAXまたは、同内容をメールや電話でお知らせください。
振込口座をご案内しますので、3日以内にご入金ください。ご入金を持って正式受付とします。
入金が確認できない場合はキャンセルとさせていただきます。
また、連絡が取れない場合には、キャンセルになる場合がございます。
正式な受付ののち、詳しい資料等を送付させていただきます。
ご不明な点は、お電話またはメールください。
 
****************************
3.11東日本大震災、それに伴う福島第一原発事故の放射能漏れは依然続いており、
収束の目処はたっていません。
医学的にも、体内に蓄積された放射性物質は、
汚染の不安のない場所でできるだけ長い期間過ごすことで体の外に排出されるといいます。
福島や周辺地域に住む子どもたちと保護者のみなさんに信州に遊びに来てもらい、
広々とした自然の中で過ごしてもらえればと企画した保養プラン2本。
昨年も実施した子どもキャンプに加え、
参加される皆さんに一日でも長くいて欲しいという思いのもと、
今年は15日間の親子保養ステイも実施します。
 
主催:アースデイおおまち実行委員会
FBページ「アースデイおおまち」で検索してください。
https://www.facebook.com/earthday.omachi
協力:手をつなぐ3.11信州、子ども信州ネット、千年の森自然学校、福島311支援白馬ほか
後援:大町市、大町市教育委員会
スポンサーサイト
キャンプ | 20:19:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。