■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
福岡、大分の移住・保養疎開案内
知人の武本さんから来たメールです。

『放射能から子どもを守る会・日豊(福岡・大分)』
比較的汚染の少ない福岡、大分の移住支援、保養疎開支援です。

3月からの募集の案内です。

『放射能から子どもを守る会・日豊(福岡・大分)』は、放射能から一人でも多くの子ども達を守りたいという切実な思いから、真宗大谷派(東本願寺)の僧侶有志、市議会議員、元教職員 、福岡県内、大分県内の様々な方の協力をいただき、活動しています。今日まで22家族60人をお世話させていただきました。支援対象者は、福島県民と福島県同等に汚染された福島県に隣接する、東北・関東地方のの災害救助法が適用されない汚染地域に居住の、国、自治体などの支援を受けることが出来ずに、移住(保養疎開 )を望んでいるのにできない子供のいる家庭(妊婦のいる家庭)を対象に、移住支援(保養疎開 )活動をしています。 福島県民とそれ以外の県民に対する政府、地方自治体の支援が全く異なりますので、詳細は連絡を取りながら打ちあわせていきたいと思います。皆様のご連絡お待ちしています。

当会支援の内容は、

1.定住先、お仕事が決まるまでの一時滞在先の斡旋、一時滞在場所の利用料は一日300円(光熱費込み)、最大6ヶ月の滞在可能。 保養疎開も一時滞在場所を利用していただきます。

2.就職支援、市役所の臨時職員採用の斡旋、行政を通した農業、林業、福祉、就労斡旋、、実際の採用の判断は当会ではなく自治体(雇用主)が判断します。 詳しくはお問い合わせください

3、被災証、罹災証明がなくても優先的に入居できる公団住宅を用意しています。(家賃は一般的な公団住宅と同じです2~4万円、世帯収入によって変わってきます。)

4、定住先が決まった際には見舞金10万円が支給されます。

5、乗用車(軽自動車先着2名まで)の提供、定住先、お仕事が決まるまで、または車を購入されるまでの、最大6ヶ月の車提供(燃料代は自己負担)

6、スタッフと二人三脚で移住地での新しい生活を、スタートさせる、お世話をさせていただきます。新しいつながり、絆をさまざまな形で提供させていただき、震災、原発事故で疲れた心を、移住地で癒せるように勤めさせていただきます。

詳しくは当会ホームページ、電話、メールで確認ください

『放射能から子どもを守る会・日豊(福岡・大分)』ホームページ
http://kodomonippou.ken-nyo.com/

お問い合わせ
 事務局書記 真宗大谷派西賢寺 武本正見  
 〒879-0232 大分県宇佐市大根川367       
 ソフトバンク 080-3941-3356 ウイルコムPHS 070-5418-2842
 メール takemotomasami@gmail.com


移住希望者は以下の質問にメールで返信をお願いしています。 
1 移住家族構成(母子避難可能)
2 移住期間? 完全移住? 保養疎開?
3 移住時期
4 希望する支援
5 希望する居住地 (都会?農村)
6 希望する職業 (就職場所は約束できるものではありませんが私たちに出来る範囲で情報を集めたいと思います)
7 2011年3月11日時点での住民票の住所

----------------------------------
「放射能から子どもを守る会 日豊 (福岡 大分)」
 事務局書記 真宗大谷派西賢寺 武本正見
 〒879-0232 大分県宇佐市大根川367 電話0978-33-1551

「放射能から子どもを守る会 日豊 (福岡 大分)」 ホームページ
http://kodomonippou.ken-nyo.com/
 
face book
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000547831672
スポンサーサイト


避難・疎開 | 16:43:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。