■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
〜2012年冬休みみちのく子どもキャンプ〜 楽泉園ウインター生活楽校
〜2012年冬休みみちのく子どもキャンプ〜
  ☆楽泉園ウインター生活楽校☆


「草津楽泉園とみちのくの子どもをつなぐ会」では、夏に引き続き冬の子どもキャンプを実施します!!
餅つきにクリスマスパーティ、ウインタースポーツなど楽しいイベントはもちろん、
冬山での生活や物づくり、ハンセン病回復者との交流などを通して生きる力を養うプログラムも充実!!
遊び疲れたら園内の貸し切り温泉に浸かってゆったり!冬の草津を満喫しませんか?


【日時】2012年12月23日〜27日(4泊5日)

【場所】栗生楽泉園(群馬県吾妻郡草津町)

【対象】福島県内、及び栃木県北部在住の10〜18歳のお子さん

【参加費】無料

【募集人数】10名前後(福島、栃木県下より)

【内容】
 23日(日):朝、送迎バスで福島を出発→草津町へ。園にて歓迎会!
 24日(月):日中は園内をスタンプラリーで探索、夜は楽しくクリスマスパーティ!
 25日(火):餅つき、ミソ作りなどの体験ワークショップの後、赤城少年自然の家で宿泊!
 26日(水):午前中はウインタースポーツ、午後はのんびり草津町観光!夜はお別れ会!
 27日(木):送迎バスで福島へ。

【申込方法】下記の内容を1029m.r@gmail.comこちらのアドレスまでお送りください。
      お電話でも受け付けてます。TEL:090−2299−9219
 1お名前(参加者&保護者)
 2年齢
 3人数
 4住所
 5連絡先(メール&電話番号)

【〆切】11月23日


★「草津楽泉園とみちのくの子どもをつなぐ会」って??★
当会はハンセン病回復者の療養施設である国立栗生楽泉園を社会に開かれた園にすることを目的に設立されました。今年の夏は福島県下の子どもたち10名を招待し、8月3日〜5日までの5日間、サマーキャンプを開催しました。子ども達は放射能への不安やストレスから一時的に離れて、自然豊かな草津の地で思う存分羽を伸ばせたようです。また、ハンセン病の理解を深めるために療養所内においてレクリエーションなどの様々な活動を行い、ハンセン病回復者との交流を深めることができました。


【連絡先】草津楽泉園とみちのくの子どもをつなぐ会 担当:目次(メツギ)
     TEL:090−2299−9219
E-mail:1029m.r@gmail.com
スポンサーサイト


キャンプ | 11:43:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。