■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Normal size
 昨日も突発的なことから始まった。おうくんの幼稚園の取材をさせて欲しいと雑誌社からの電話。ワシントンに居を構えるNationalGeographicの記者からだった。

 幼稚園にアポを取るとOKの返事を頂いたので、その旨を伝える。昼前に郡山インターで待ち合わせる。ついでだから昼食を誘い、ラーメン屋さんに連れてゆく。春木屋である。

 アメリカ人のDavidはラーメンが好きだという。スープまで飲んでしまうので、small sizeを注文しようとした。が、Small is very small !!なので、Normal sizeを注文した。

 彼の子どもは4歳と6歳。わが家と同年齢である。食事がすんだので、幼稚園に向かう。園長さんが迎えてくれて、園内を案内して頂く。

 おうくんも残っていたので、挨拶したが、恥ずかしそう。ただ、幼稚園に着いたのは、午後1時をまわっていたので、園児が帰宅した後の閑散とした状況だった。後日、もう一度、取材と撮影に来ると約束して別れた。

 毎日、勝手にスケジュールが組まれてくる日々である。そして、いろんな方と出会う。これも、何かの縁である。

 一昨日も母親が4人やってきた。避難を考える人が多くなってきている。状況を正しく理解し始めたからでもある。何か手伝いたいという方もいた。来週、スタッフのミーテーングをする。役割分担をしてもらった方が私も助かるからだ。

 いろんな方面から、援助の申し出が来ている。ケースバイケースなので、心強い面のあるが、調整がとても大変である。

 今日は午前中に、関西から二人が来て、一つのプロジェクトの目鼻ができた。3〜4日中には、ご報告できるだろう。その後、昼過ぎに会派へ請願書を取りに行った。その後、市議会で傍聴する。怠慢な議員のアリバイ工作にしか見えない議会である。市長も校庭の除染だけで仕事が終わった訳ではない。

 夕方、ホットスポットに出向く。線量計の貸し出しを申し出てくれたPMY Corporationの堀内さんと柴田さんがいっしょに来てくれた。計測してみるとなんと32μSv。公園で刈り取られた草のビニール袋は6.5μSv。どこが安心なのだ。危険がいっぱいの郡山市である。放置している行政の無責任さを感じる。

 子どもを守るべきだろう。わが身が可愛いと思っている行政殿。本気で放射能と戦う気があるのか、、、と思ってしまう。
スポンサーサイト


未分類 | 23:38:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。