■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第2回原子力委員会(いわき市)
内閣府の原子力委員会事務局から案内メールがハーメルンプロジェクト宛に来ました。関係者の皆様に情報を共有して頂きたいとのことです。

3月は原子力委員会側の告知不足もあり、参加者が30名程度と少なく,今回はもっと参加して頂きたいと思います。後半、佐藤栄久作前知事も参加されたが、今回は、ぜひ双葉町の井戸川町長やいわき市議会議員の佐藤和良さんにも参加して頂きたい。

私たち自身も、原子力委員会の組織がどのようなものであり、これまで何をしてきたか問う姿勢が必要になります。

原発推進派と反原発といった二項対立の議論ではなく、もっと中身を検証する知識を育てるべきであるし、原子力安全・保安院や原子力安全委員会との違いも認識すべきでしょう。

以下考える資料にお使いください。
新聞記事
原子力委員会 コソコソ何をしている http://p.tl/f_5w
核燃サイクル報告書、委員らが提出反対 原子力委の会議 http://p.tl/tssm

YouTubeから
20120529 第20回(1/2) 原子力委員会 新大綱策定会議 【秘密会の犯罪追求】 http://p.tl/jhUU
金子氏と松村氏のやりとりは密度が濃い。私たちもこのようなやり取りができるレベルで質問しないと、バカにされる可能性は否定できない。

秘密会議に関する第3者検証と原子力委員会改革に関する要望書〜原子力資料情報室
http://p.tl/iaMw
..........................................................................
3月末に、郡山市内で開催させていただいた標記会合について、第2回を下記のとおり、いわき市内で開催することにしております。
(先日は御参加をいただきありがとうございました。)

今月7日よりHPなどに開催の御案内を掲載させていただいておるところ、
来週の27日(水)まで参加登録を受け付けておりますので、
関係者の皆様に情報を共有していただければと思い、メールを送らせていただきました。

ご覧頂ければ幸いでございます。
よろしくお願いいたします。

1.概要 
 昨年12月、原子力委員会は、重大な事故を起こした東京電力(株)福島第一原子力発電所の廃炉に向けた中長期の取組に関する基本的考え方を政府に提言いたしました。政府はこれを踏まえて中長期対策会議を設置し、この原子力発電所の廃炉に向けた中長期の取組を開始したところです。

 原子力委員会はこの提言において、政府は福島県の皆様にこの取組の計画や進捗状況について適宜に説明し、いただいた御意見を取組の在り方に反映させるべきであるとしております。また、原子力委員会は、福島県の復旧・復興に向けて除染等の原子力科学技術を活用する取組の進め方についても、関係者から状況を聴取するなどし、提言を行ってまいりました。

 そこで、今般、廃炉に向けた取組を中心に、復旧・復興へ向けたこのような取組に対しても、福島県の皆様から御意見を伺いたく、下記の要領で「御意見を聴く会」を開催いたします。

          記

日時:7月7日(水)13:30〜16:30
   (受付開始13:00 発言希望者多数の場合の抽選開始12:45)

場所:いわきワシントンホテル アゼリアBの間
   (福島県いわき市平字一町目1番地)

開催案内の詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/pressrelease/pressrelease20120607.html
スポンサーサイト


拡散・広報 | 21:17:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。