■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
原発いらない、子どもを逃がせ
 私は昨年6月11日に東電にわが家の庭の土を手渡してきました。加害者たる東電。そして監督たる経産省は,その自覚がまるでありません。

 私たち福島県民の心の中には、怒りがマグマの如く渦巻いています。かられにその罪を償わせたいと思います。そのために、香港やサハリン政府に福島の子どもたちの保養を受け入れて頂き、世界にメッセージを出したいと考えています。

 今後ももっと多くの国々に受け入れ支援をお願いしようと考えています。

 金もうけするよりも一緒に世界を変えないか?

 イマジン。いつの日か実現する事を願いましょう。


 福島県二本松市に住む関さんから、以下の内容のメールが届きました。関さん、歩いて下さい。

 「原発いらない、子どもを逃がせ」の行進を一人でやっています。自分の周りの汚染された土や草木を手に東電と国に手渡し責任の所在をはっきりさせる「灰の行進」です。今日は郡山まで歩きました。7月16日の10万人集会には東京に行きます。

 汚染地に暮らす皆さん、17日に東電と国に土と思いを届けます。同行の士求めます。その想いをことば=詞にしました。


 「看 板」

ダンボールにマジックで
「原発いらない、子どもを逃がせ」と書いた
リュックにくくりつけて どっこいしょと歩き出す
4号線を南にてくてく 東京に向かっててくてく
国と東電に向かって てくてく てくてく
背中には死の灰がある
誰かが車のドアを開けて「がんばって!」
後にも先にもこれっきりだが
皆、心の中では 手を振っているんじゃないか
4号線の線量は0.6ありました
やたら大きな草もありました
4号線は早い流れの河のようで
止まる事やゆっくり進むことは許されない
まるで僕らの暮せらしのようだ
4号線をてくてく マスクをつけて てくてく
4時間歩いて郡山
ここでようやく看板を降ろした
夕べ 首相官邸前に1万1千人集まったんだって
でも 新聞には載ってないんだって 
フーン 本当のことはすぐに伝わるのにね
ささやかな私の脱原発行進
明日は須賀川に向かいます
スポンサーサイト


拡散・広報 | 23:20:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。