■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京YMCAリフレッシュキャンプ
東京YMCAリフレッシュキャンプ

 東京YMCAでは昨年度より、東日本大震災で被災された方々をご招待し、「リフレッシュキャンプ」を行っています。これまでに22回開催し、800人以上が参加されました。YMCAは、130年以上にわたり青少年の育成に携わってきた団体で、特に野外教育の歴史は古く豊富な経験をもっております。「リフレッシュキャンプ」は、三菱商事株式会社からの支援を得て、被災地みなさまを少しでも応援できればと願い、実施しているものです。

 夏休みには下記の5コースを用意しています。ぜひご参加ください。

◆◆◆ 記 ◆◆◆
【コース一覧】
・妙高第4期:7月14日(土)〜7月16日(月・祝)
・妙高第5期:7月27日(金)〜7月29日(日)
・妙高第6期:8月10日(金)〜8月12日(日)
・妙高第7期:8月17日(金)〜8月19日(日)
・山中第2期:7月23日(月)〜7月25日(水)

 ※上記のほか、8月24日(金)〜8月26日(日)に妙高高原ロッジで、小学生対象(小1〜小6)のキャンプを行なう予定です。詳細は、7月上旬に東京YMCAホームページにUP予定です。

【集合解散場所】JR郡山駅前(福島県)
【参加費】 無料
  ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください
【対象者】 原則、原発事故を含む東日本大震災・原発事故被災者。ご家族もしくはグループでのご参加となります。
 ※申し訳ございませんが、過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ参加者、スカラーシップ利用者は、今回はご参加いただけません。
【定 員】 各コース10家族(グループ)40名程度

【行き先】
 ◆東京YMCA妙高高原ロッジ
  〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1
  (福島県郡山市から貸切バスで約4時間)
  http://tokyo.ymca.or.jp/myoko/index.html
 *和室またはベッドルームを1家族(グループ)1室
 *大浴場では温泉をお楽しみいただけます。
 *上信越高原国立公園に囲まれた抜群の自然環境にあり、さまざまな野外活動が楽しめます。

 ◆東京YMCA山中湖センター
  〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野419
  (福島県郡山市から貸切バスで約5時間)
  http://tokyo.ymca.or.jp/shukuhaku/index.html
 *日本一の雄大な富士山と、快適なキャビン、大きなお風呂、暖かなお食事がみなさまをお迎えします。
 *ベッドルームを1家族(グループ)1室使用

【主 催】 公益財団法人 東京YMCA
      http://tokyo.ymca.or.jp/
【協 賛】 三菱商事株式会社

【申込方法】下記宛に往復ハガキでお申し込みください。
 *応募多数の場合は抽選を行います。
 *1つのキャンプにつき1枚ご使用ください
(1枚の葉書で複数のお申込は出来ません)
往信面裏に希望キャンプ日程・参加家族氏名(ふりがな付き)、生年月日、年齢・学年・現住所、連絡先を記入し、返信面表にご自分のご住所をお書きになり下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください(返信面裏は何も書かないでください)

●締切り:6月30日(土)必着

●結  果:返信葉書により、一週間程度で返信いたします。
      参加者には後日「キャンプのしおり」をお送りいたします。

 *詳細は下記チラシをご覧ください。
http://tokyo.ymca.or.jp/admin/upimage/reflesh-camp-2012-7.pdf

【お申込み・お問合せ先】
  東京YMCA山手コミュニティーセンター
  〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12
  TEL:03-3202-0321
スポンサーサイト


キャンプ | 22:28:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。