■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
活動報告
 6月9日(土、Cafe×Bar「bananafish」(阪急王子公園駅徒歩3分)さんでチャリティーイベント(PJナイト)を開催しました。20名近くの方々、NPO福島ハーメルン・プロジェクト代表の志田さんも参加。バンドの音楽を聴きながら、酒を酌み交わし、東北に想いをよせました。

 志田さんに皆様の前でお話しいただき、今の福島の状況、これから私たちは何を考え、何を指標に生きていくのかの話を聞き、あらためて、つながっていくことの大切さ、つながていくことを積み重ねていく必要性を感じました。また、ミュージシャンである志田さんとバンドの方々のコラボは、音楽の可能性と音楽のもつ“明るさ”が“場”を和ませるという言葉では表現できない感覚がありました。音楽ってやっぱりいいですね。志田さんがいつか福島のための歌を創りたいと言っていましたが、すごく楽しみです。

20120609001

 世間は、矛盾と理不尽の連続ですが、そのことによって、私たちはつながっていき、出会いを深めるたびに、半歩、一歩「明るい方へ」と歩み出していっていることを感じます。明るい方へ、明るい方へ。(文/北岡 響)

「bananafish」」さんから、チャリティーイベントの収益から23,000円の寄付をいただきました。皆様の善意に心から御礼申しあげます。今後ともご協力よろしくお願い致します。(代表:木田拓雄・チームスタッフ一同)
スポンサーサイト


未分類 | 20:17:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。