■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
冬休みプランのご紹介
冬休みの支援プランがすぐになくなり、ご迷惑をおかけいたします。

広島、福岡、千葉などへの保養プランも順次アップ致しますので、お待ちください。

千葉は20名、家庭に滞在するホームステイプラン。
福岡(福島空港〜福岡空港)は30名、保養施設になります。
どちらも、子どものみの参加です。
広島は詳細未定です。


フクシマは予断を許す状況ではない。
幼稚園や小学校がやっているから、安心?
精神論で大丈夫と思っているだけ。

チェリノブイリの子どもたちの健康被害から学ぶことができる。
イラク湾岸戦争の子どもたち。
劣化ウラン弾は何をもたらしたのか。
毎日のように障害をもった赤ちゃんが生まれた。

「この国ではたくさんの子どもたちが死んでゆく」と
イラクに住むタクシーの運転手のことば。
放射能に汚染された大地と、そこで育つトマトやキノコ。

フクシマの戦争はまだ終わっていない。
兵士は家族から離れて、戦場にいる。
桜散る季節からもうだいぶ時が経った。
舞い落ちてきた雪の華が頬をつたわる。

強がりの兵士は、それは涙ではないと言う。
妙な悲しみを感じ、巨大な孤独感が姿を現す。
だが、兵士は脅えない。
脆いと感じながら、安心している。
スポンサーサイト


保養 | 16:49:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。