■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
松風颯々声
 10月1日。暦をめくると松風颯々声(しょうふうさつさつのこえ)と書かれてある。

 自然の松風に乗って、沸沸と湯茶の釜の鳴る音までが運ばれてくるような爽やかな響き。松の小枝がささやく如く風にゆれ、ひっそりとした寂しさが静寂の幽境に心清き人を誘う、とある。

 どのような環境下におかれても、あるべき心の構えを示している。古来からわが国日本にはこのような考え方があったはずである。考えだけではむしろ駄目である。その考えにあった行動も必要になる。言行一致,有言実行などもその延長戦にある言葉だろう。

 最近、近い場所での週末保養の希望の問い合わせが多いため、新潟県にある菱風荘を紹介します。プチ保養を兼ねて一時避難の宿としてご利用下さい。

 ハーメルンプロジェクトで申し込むと菱風荘様からの割引が500円+野花会からの支援金1000円、合計1500円引きになります。

 社会福祉法人”野花会”から支援金の流れ
 ご利用後、領収書を送付
 →利用された方の銀行口座に野花会から支援金の振り込み

 今回、利用してきたHさんからの報告。良かったのは子どもが小雨降る中ノンビリ遊んでいたが気にならなかったのが一番でした。親も疲れているし、子どもも疲れている。放射能を気にせず、野菜も購入してきました。少し元気になって帰宅されました。そんなことが免疫力アップにも繋がる。子どもをたっぷり遊ばせて下さい。

 過日、夏のサマーキャンプを実施した方々とミーティング&食事会があった。子どもたちの年間線量被ばくを減らす意味で、今後も一時避難キャンプを行いたいと確認ができた。

 何をするにしてもお金はかかる。それを今後どのようにして集めるかも課題だ。

 高校の先生からは、3月16日に何も知らずに、子どもたちを走らせてしまい、後から思うと、残酷な事をしてしまった、と意見。頑張るということはこんなケースもある。

 佐藤雄平知事の顔写真がアップされている果物売り場。がんばろう福島!!本当に大丈夫なのだろうか?
スポンサーサイト


未分類 | 19:52:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。