■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
放射能対策広場”生活村in郡山
 23日郡山ビッグアイ7Fで放射能対策広場”生活村in郡山があった。

 自宅からバス停に向かう。「運休」の張り紙がある。木曜日と金曜日の二日間である。仕方がないのでタクシーに乗って駅に向かう。台風の影響でバスが運休する。郡山市の防災はどうなっているのだろう?

 朝食を食べに店に入ると、隣で朝からビールを飲んでいる男性がいた。余裕と言うか何?少し気になった。彼と私はほぼ同時に店を出た。彼は悪気もない様子で、ビルの隙間で、立ちションをし始めた。「仮設住宅に住んでいるのですか?」と声をかけると「そうだ」と返事。そのまま彼はパチンコ屋に消えて行った。何やら不思議な気分がした。これが現実なのだ。

 最初「小さな映画村」というタイトルでDVD鑑賞会があった。小出浩章さんの講演のビデオである。小出さんはいろいろな場所で精力的に講演会を行っている。書籍も出している。私も何冊か購入して、本を拝読した。その後、JIM-NET理事の井下医師の講演会があった。参加者の質問に丁寧に応えながらも、井下さんはただちに避難した方が良いと話していた。残念だが、私もそう思う。

 他県から届いた安全な食材ブースや、法律相談コーナーもある。宮崎市役所で働くドイツ人のサシャ・クリンガーさんも今回ボランティアに来ていて、ドイツの脱原発の運動や歴史を紹介して頂いた。飛び入りだったが、中々の好評でした。

 サシャさんは当日わが家に一泊。部屋にあった将棋盤を見て、「将棋をするのですか?」と尋ねられたので「します」と返事。で、対局することになった。

 最初は歩4枚で勝負。???な感じだったが、二歩は使わなかったため、私の負け。次は二枚落ちで指したが、こちらは私の勝ち。日独の国際親善将棋大会は1勝1敗の引き分け。とても楽しい時間が過ごせた。

 早朝、挨拶もする事なく彼らは仙台に向かった。また会えるだろう。今度は宮崎で...。
スポンサーサイト


拡散・広報 | 20:31:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。