■プロフィール

mamoru shida

Author:mamoru shida
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ベルリンへ
淡路島から成田に移動。お盆なので新幹線もかなり込んでいた。いよいよ明日から福島の高校生たちと一緒にドイツ(ベルリン)に行く。
最初の案では南ドイツ(ロイトリンゲン)〜ベルリンだったが、送り出し、受け入れ側の諸事情もあって、ベルリン一カ所の滞在になった。
ベルリンの受け入れはカニジウス高校になる。以下主な日程ですが、変更の可能性もあります。

・ホームステイするパートナーのクラスに1時間目から同行し、ドイツの学校生活を一日体験する。

・カニジウス高校で福島の生徒たちによる「原発と福島の事情」(テーマは福島側にゆだねる)について20分ほどの講演、その後の討論(全部で1時間半くらい)、コンサート(20分くらい)、ウエルカムパーティ。

・市内観光1(中心地:ブランデンブルク門、帝国議会、ポツダム広場など) 日本料理店で昼食の予定も組まれている。美術館(ペルガモン博物館)

・(*) カニジウス校12年生との意見交換 (各テーマについて両国の生徒が1テーマにつき、最大15分の発表をし、意見交換をする。)
テーマ:
①脱原発を訴えるその背景、市民運動、高校生の意識・認識、エネルギー政策についての学校での学習について
②高校生の政治への興味と政治参加についての日本の現状
③大戦後の平和教育についての日本の現状、平和教育についての学校教育の役割について
(それぞれ自分の国についての実情をお互いに発表し合意、意見交換する。) 

・市内観光2(楽器博物館、ベルリン・ヒストリーの町散策)
・ポツダム見学(サンスーシー、セシリエンホーフなど)

・ドイツ滞在体験の評価、内省(45分)
Tempelhofの教会で交流会、クラシックコンサート
持ち寄りお弁当で様々の分野の方々との懇談昼食会

・家族の日(ファミリーデー)〜終日:ショッピング、帰り支度、ホストファミリーとの時間

25(日)9時45分テーゲル空港から帰国(ルフトハンザLH181便)

原則〜梅入れ側からの提案
1)全員、全日程カニジウス高校の生徒さんの家庭にホームステイ。
2)毎日原則として昼ご飯(パン)と飲み物を持って出る。
3)毎朝8時-8時10分にホームステイからカニジウス高校にて集合 
4)午後の授業終了14時半に帰宅準備
5)14時半に集合できない場合はホームステイ先の生徒と待ち合わせ場所を決めて、落ち合うか、各家庭に届ける。

スポンサーサイト
拡散・広報 | 19:37:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
ここカフェ開催のお知らせ
飯田さんからの連絡をお知らせします。

7/15(月)ここカフェ開きます♪
今回はここカフェでお預かりしたガイガーカウンターの貸し出しを先着申し込み5名の方にお貸し致します。
詳しくはブログをみてください。
ここカフェ
申し込みはいいだまで♪

徳島マルシェの野菜購入希望の方は
7/11木曜日中にお返事お願いします!
◇キャベツ160円
◇ごぼう160円
◇玉ねぎ500g 140円
◇枝付イエロープチトマト250円
◇ズキーニ120円
◇ピーマン130円
◇無農薬ブルーベリー100g 400円
◇青シソ10枚 90円
(当日欠品で届かない場合もあります)
お問い合わせは
メールで返信か
携帯:070-6674-6911
メルアド:cococafe2012@gmail.com
いいだまで♪

拡散・広報 | 20:51:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
ここカフェ開催のお知らせ
こんにちは。
5/11(土)の13時から、ここカフェ開催しますが
14時から15時半ころまで
福島県セラピスト協会のアロマテラピストさんが参加されます。
希望する方に無料でアロママッサージなどのイベントが急きょ決まりました。
ぜひ、アロマ好きなお友達にもお声をかけて、皆様でご参加ください。

場所 郡山市西の内(太田西の内病院正門前)
   『交流サロン しんせい』   
〒963-8022 郡山市西の内1丁目25-2
   http://saronsinsei.jimdo.com/しんせい/
☆彡太田西の内病院正門前、駐車場あります。近くにはイトーヨーカドーさんもあります。

皆さまのご参加お待ちしています(^o^)丿
お気軽にお茶のみに来てください~

徳島から人参、小大根なども取り寄せます。必要な方は現地価格でおわけしますね。

お問い合わせ
いいだ cococafe2012@gmail.com
070-6674-6911

お話会、スライド上映 | 18:20:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヒロシマロック世界会議
HIROSHIMA ROCK World Conference 〜5.5 Children’s Life〜

ヒロシマロック世界会議 〜5.5こどものいのち〜

5月5日
尾道市 向島洋らんセンター(芝生広場 無料 *1000円からのカンパをお願いします)
11時開場、13時よりスピーチ開始

HRWC_flyer_backside02.jpg

<スピーカープロフィール>は続きをご覧下さい。

続きを読む >>
拡散・広報 | 12:46:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
こども検診医療基金・関西 「設立のつどい」
ジャズピアニストの河野康弘さんからの広報依頼が来たのでアップします。

こども検診医療基金・関西 「設立のつどい」

日時 2013年3月24日(日)○開場:午後1時 ○開会:午後1時30分
協力金 1,000円
会場 ひと・まち交流館 京都
記念講演 「原発事故後、こどもたちの健康に何が起きているか」
講師 おしどりマコ・ケン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
   梶原 敬一(姫路医療センター小児科医者・東本願寺僧侶)

こども検診医療基金 関西

 震災・原発事故により、京都府内には福島県など公的受け入れの避難者が1000名、関東からも自主避難移住者が多数存在します。チェルノブイリ事故の汚染基準にあてはまれば、福島のみならず、南東北から関東首都圏に至るまで、放射線管理区域と移住権利区域が多くあります。

 西日本への避難者のほとんどが、小さな子どもの健康を懸念した母子避難です。原発事故から2年。チェルノブイリの子ともたらを診てきたヘレン・カルデコット医学博士によれば、子ともたらは半年に-度の検診が必要です。

 二重生活の避難移住者には、自費検診の費用や受け入れ病院の問題があり、未だに検診を受けていない子どもたらがほとんどです。子ともたらのいのろと未来を守りたいという願いで、「こども検診医療基金・関西」を設立いたします。

 今を生きるこども、未来の子ともたらが健やかにともに生きあえる社会を願って、みなさまとこの小さな基金を設立し、ともに育ててまいりたいと願っています。

.............................................................................................................
湾岸戦争から平和と環境の活動をしているジャズピアニストの河野康弘氏
河野康弘HP http://www.ne.jp/asahi/wahaha/wahaha/
地球ハーモニーHP http://www.wahhahha.com/index2

拡散・広報 | 17:58:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。